第二種電気工事士・資格取得のための通信講座|スクールガイド

第二種電気工事士の資格について

まず、第二種電気工事士とは、住宅や小規模店舗などの電気工事を行う専門家で、その資格は国家資格です。


ビル・工場・商店・一般住宅などの電気設備の安全を守るために、一部の指定された簡易なものを除き、電気工事士の資格のある人でなければ電気工事を行ってはならないことが、法令で決められています。

そして、電気工事士の資格には、第一種と第二種の2種類があり、それぞれ工事可能な範囲が指定されています。


[第二種電気工事士]
一般住宅や店舗などの600ボルト以下で受電する設備の工事

[第一種電気工事士]
第二種の範囲と最大電力500キロワット未満の工場、ビルなどの工事


電気というものは目に見えないため、どんなに簡単に思える作業でも危険な作業になるのはわかりきっており、電気工事士の有資格者が立ち会う必要があるのです。

そこで当サイトでは、第二種電気工事士の資格を目指す方への、お役に立つ情報をご紹介しています。


電気工事士資格

第二種電気工事士の資格のメリット

第二種電気工事士の資格取得でのメリットについて、下記のような事柄が挙げられます。

・年齢/性別/学歴/実務経験の制限無しに受験が可能

・オール電化住宅等の普及などにより、電気需要の増大している現状では、ニーズは高く比較的安定した求人がある

・有資格者のスペシャリストとして、年齢に関係なく就職・転職に有利で、収入も安定している

・さらなるステップアップを目指し、他の電気関連資格取得にも有利である

・実地経験を積み、他の資格と併用したりして、独立・自営の夢も広がる

第二種電気工事士の資格@通信講座|スクール情報メニュー


その他お勧め資格&総合通信講座情報


医療事務・資格ナビ 調剤薬局事務・資格ナビ 歯科助手・資格ナビ
介護事務・資格ナビ ケアマネージャー・資格ナビ 福祉住環境コーディネーター・資格ナビ
カラーコーディネート・資格ナビ 行政書士・資格ナビ 司法書士・資格ナビ
中小企業診断士・資格ナビ 社労士・資格ナビ FP(ファイナンシャルプランナー)・資格ナビ
宅建取引主任者・資格ナビ マンション管理士・資格ナビ 管理業務主任者・資格ナビ
証券外務員二種・資格ナビ 気象予報士・資格ナビ インテリアコーディネーター・資格ナビ
旅行業務取扱管理者・資格ナビ 通関士・資格ナビ 二級ボイラー技士・資格ナビ
電験三種・資格ナビ 危険物取扱者・資格ナビ 簿記検定・資格ナビ
ボールペン字検定ナビ 人気の資格取得/通信講座総合ガイド